木造住宅の耐震改修にタオレンジャー 地震から家を守る耐震収納家具

  • 会社案内
  • 耐震改修が必要な木造住宅に、壁付け施工の耐震工法で地震から家を守る耐震収納家具タオレンジャー。簡易耐震診断でお家の耐震チェックが出来ます。
  • Q&A
  • 文字サイズ

タオレンジャーのこだわり

家も家具も倒さない。

90
この大きなパーセンテージは何だと思いますか。実は、地震時の死亡原因の中で家屋の倒壊、家具の転倒による死亡が示す割合です。家が倒れる それはとても高い確率で不幸な事態に繋がるという事に驚愕します。
地震大国と言われるほど地震の発生の多い日本において、平成12年以前に建てられた木造住宅の殆どは、現在の耐震基準を満たしておらず耐震改修が必要とされていますが、木造住宅の改修率は低く、危険を抱えたままの住宅が多く残っているのが現状です。
90
備え
家屋の耐震改修工事には多額のコストが必要となり、工事も大掛かりになります。しかもその多額のコストを掛けた部分の殆どが、目に見えず普段使う事もないため、いつくるとも分からない大地震への備えとして踏み切れないでいることも、改修が進まない要因となっています。 しかし、大地震が起きてしまってからでは遅いのです。
安全と機能が見える 耐震改修を。
どうすれば地震の恐怖から逃れられるのか。
どうすれば地震に備えて安心な日常生活をおくることができるのか。その大切な答えである耐震改修がどうすれば行いやすくなるのか。
この考えから「タオレンジャー」は、生まれました。

いざという時、家も家具も倒さない安心。
コストを掛けたところが目に見える安心。
日常を快適にし、いつでも利用できる価値。

「タオレンジャー」は、いつもあなたの暮らしの中で笑顔を見守り、いざという時のための安全と安心をご提供します。

タオレンジャーの4つの特長

耐震改修で収納力がアップ
●場所や用途に合わせた思い通りのプランが可能で、快適な収納を実現します。
空間演出できる耐震改修
●インテリア性が高く、スタイリッシュな空間を演出します。
壁付け施工の耐震工法
●大がかりな解体工事が不要な独自の家具設置工事で、短期工事で設置が可能です。
低コストで、コストをかけた所が毎日使用できる
●一般的な耐震工事より低コストで耐震改修を実現し、しかも毎日使うことができます。
家も家具も倒れない。安心の耐震性能
●耐震性能は、信州大学工学部との共同開発と独自の耐震試験によって実証されています。
タオレンジャーの具体策

HOME > TAORANGERについて > タオレンジャーのこだわり

耐震改修が必要な木造住宅に、壁付け施工の耐震工法で地震から家を守る耐震収納家具タオレンジャー。簡易耐震診断でお家の耐震チェックが出来ます。
プライバシーポリシー